チュートリアル3

:チュートリアル第三回目は「コンバットルート」の解説です

コンバットルートとは

:東方ユニットにおける昇進の取り方の一つで、主に通常戦闘を強化することを目的としたものです。
感覚としては白兵ユニットや火器ユニットと同じような昇進ツリーと捉えて良いでしょう。
下の絵は東方ユニットの昇進ツリーのうち、「コンバットルート」と呼ばれる部分を抜き出したものです。


↑赤い2本の縦線はそれぞれ「パターン化」と「判定見切り」のテクノロジーで解禁される部分です。


:図中の「基本操作」というのは東方ユニット用の「戦闘術」みたいなもので、
コンバットルートにおける昇進ツリーの中核となっているわ。
そこから「教練」や「行軍」、「特別奇襲」といった昇進につながっているの。
この辺りは一般兵の昇進ツリーとほとんど変わらないわね。

:ツリー自体はほとんど変わらないのですが、一つ一つの昇進は通常のものよりも強化されています。
例えば「戦闘術1」は戦闘力+10%ですが、「基本操作1」は戦闘力+15%といった具合になっています。
また、「基本操作」系の昇進には非常に特殊な効果として、「スタックを強化する」効果があります。



:例えば上の図は「基本操作5」の説明文なのですが、戦闘力や回復ボーナスのほかに、
○部隊戦闘力+4%
○同スタックへのユニットへの弾幕耐性ボーナス+5%
という記述が見られます。

:「部隊戦闘力+4%」というのは、「同スタックにいる全ての味方ユニットの戦闘力が+4%される」という意味ね。
「弾幕耐性ボーナス」の方も同じような意味だけど、「弾幕耐性」についてはスペルカードルートの解説で詳しく解説するわ。
ここでは「そういうものがあるんだ」という程度の認識でかまわないわ。

:基本操作系の昇進によって得られるスタックへのボーナスは、以下のようになっています。
戦闘力ボーナス 弾幕耐性ボーナス
基本操作1 +1%
基本操作2 +1% +2%
基本操作3 +2% +3%
基本操作4 +3% +4%
基本操作5 +4% +5%
基本操作6 +5% +6%
合計 +15% +21%

:基本操作1~6を持つ東方ユニットと同じスタックに居る兵は、それだけで戦闘力+15%のボーナスが受けられるわけね。
そしてこの効果は複数の同じ昇進があったとしても効果が重複するの。
つまり、基本操作1~6を持つ東方ユニットが3人同じスタックに居た場合は…

:合計で+45%ものボーナスを得られる、ということになりますね。
ちなみに、このボーナスは基本操作を持っている東方ユニット本人も受けられるんですよ。

:通常のCiv4では戦闘術1~戦闘術5までを取得しても+50%ということを考えると、破格のボーナスと言えるわね。

:普通に考えるならば、一世代前のユニットでも十分に戦えるほど強力なボーナスなのですが、
実は東方叙事詩においてはこれでもあっさりと負ける場面がかなりあります。
その辺りは解説を聞くうちにおいおいわかってくるかと思います。


東方ユニット特有の昇進について

:さて、昇進ツリーを眺めていて気づかれた方も多いと思いますが、見慣れないものがいくつかあったかと思います。

  • 高速移動
  • 連続攻撃
  • スキル
  • スタックボーナス

:見慣れない昇進といえば上記の4つね。
それじゃあ順番に解説していくわね。



高速移動



:これについては特に解説するところはありませんが、「電撃戦」と「士気」の効果をあわせ持つ昇進ですね。

:通常だと1ターンに1回しか戦闘(攻撃)はできないけれど、これがあれば動ける限り戦闘が続けられるわね。



連続戦闘



:連続戦闘とはその名の通り、「1ターン中に複数回戦闘を行うことができる」昇進です。

:これだけだとさっきの「高速移動」とほとんど同じ意味に聞こえるかも知れないけれど、実はそうじゃないの。
この昇進を持っていると、戦闘に勝利した際に「移動力が1回復して、再び戦闘可能状態になる」という効果があるわ。
言葉だけだとわかり辛いと思うから、実際にゲームで確かめてみると良いと思うわ。
連続戦闘の効果が発動すると、こんなメッセージが画面に表示されるわね。



:「1/2」となっているのは、「1ターン内で連続戦闘が可能な回数2回のうち、1回目の効果が発動した」という意味ね。
実は連続戦闘は何度でも無制限にできるわけじゃなくて、1ターンで何回まで戦えるかが決まっているの。
この回数はレベルが上がるとどんどん増えていくから、最終的には1ターンで5回とか6回というのも可能になるわ。

:とても説明のしづらい昇進なのですが、うまく使えばとても使い勝手の良い効果なので実際に試してみると良いでしょう。
相手のスタックにカノンをぶつけたあとの掃討戦などで特に効果を発揮します。



スキル

:「スキル」は基本操作3を前提昇進とする、それぞれの東方ユニットが持つ固有の「専用昇進」です。
キャラクターによって名称や効果が大きく異なるため、「スキル」という名称で一括りにされています。

:例えば私の持っているスキルはこんな感じね。



:「ボスユニット」とはゲーム中における東方ユニットの兵科です。
戦闘力が増え、東方ユニットに対しても強くなる、まさに主人公補正といった感じの効果ですね。

:実際のところ「スキル」としてはかなり控えめな効果なんだけれどね。
その辺りは今後の更新に期待と言ったところかしら。

:また、「スキル」のもつ非常に特殊な効果として、「倒されても失うことが無い」という点が上げられます。
普通の昇進だと倒されてしまうと全ての昇進はリセットされてしまうのですが、スキルだけは獲得したままとなります。

:とはいえ、その分最初からレベル2になってしまうから、同じ経験値で獲得できる昇進の数が増えるわけじゃないんだけれどね。



スタックボーナス

:こちらもキャラクター毎に固有の専用昇進であり、基本操作5が前提昇進となっています。
「スキル」が東方ユニット本人を強化することを目的としたものだとすれば、
「スタックボーナス」はスタックを強化することを目的とした昇進となります。



:・・・見てもらえればなんとなくわかると思うけれど、実はまだキャラクター毎の昇進は未実装で、
現在はみんな同じこの「部隊戦闘力+10%」という効果なのよね。

:そう遠くないうちに実装される予定ですので、今はその時を待つといたしましょう。




:さて、大分駆け足だったけれどコンバットルートの解説はこんなところかしら。

:どうしても言葉だけだとわかり辛いところが多いですし、実際に一度試してみると良いと思います。

:コンバットルートで揃えた部隊は本当に強力で、シンプルな分汎用性も高いの。
でも、いつでも万能というわけでもなくて・・・

:次回はコンバットルートの対抗策、「シューティング(STG)ルート」について見ていきます。








名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。