東方魔符捜

「東方魔符捜 ~ Seeking and Retaliation.」の紹介ページです。
作者 AO 氏 スクリーンショット
作者サイト AOのホームページ 東方魔符捜01.jpg
制作ツール RPGツクールVX
ジャンル RPG
最新ver 完成版(2010/04/04更新)
動作環境 Windows 7/Vista/XP
メインキャラ 魔理沙
価格 無料
同作者の作品に「東方四重奏団」があります。

(以下、作者サイトより引用)
ストーリー:
紅魔異変の後、霧雨魔理沙は紅魔館の図書館に通い詰めるようになった。
通い詰めるといっても忍び込んでは勝手に本を持って行き、
返す様子もないので図書館の主であるパチュリーは困り果てていた。

そこで、ちょっと懲らしめるために本に仕掛けをしておいたのだが、
予想以上の効果があり、魔理沙は持っていたスペルカードを無くしてしまう。

スペルカードを捜しつつ、道中出会った妖怪や巫女・妖精を率いて
パチュリーに仕返しを目論む魔理沙であった。

特徴:
1~2時間ほどでクリア可能なお手軽系RPG。
通常攻撃やスペルでゲージを溜め、そのゲージを消費して高威力のスペルカードを放つというシステム。
これ以外には特に複雑なシステムはありません。
本家STGっぽくシナリオは完全に一本道、道中はサクサク、ボスはじっくり。