UTAU インストール手順


UTAU本体インストール手順


歌声合成ツールUTAU 公式サイト へアクセスし、ダウンロードページからダウンロードし、インストールする。

最新版をインストールする場合:
インストーラ(exe形式)版 をダウンロードし、任意の場所に保存の後、ダブルクリックで起動→
任意のフォルダ(C:\program files\など、全角文字や日本語表記の無いところがオススメ)へインストールする。

上書きインストールする場合:exe版/zip版を同様に
  現在のところ、Windows版をXPで使用時に、上書きインストールが理由となる弊害の報告はありません。

ですので、慣れてない人や、面倒くさがりな人にはexe形式版がオススメです。

zipアーカイブ版については、扱いに慣れている(トラブルシュートも出来る)人向けであるということで仔細割愛


※初回インストール時にzip形式でインストールする場合は、VB6ランタイムライブラリが必要になります。
必要に応じて作者さまページからDLしてください。



【参考動画】
人力ボーカロイド支援ツールらしきものを作ってみた その1 導入編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2533801


UTAU向け音源インストール手順


1.uarファイルでのインストール手順


① インストールしたい音源のUarファイルをダウンロードし、適当な場所に保存します。
② UTAU本体のインストール時に作成される、デスクトップアイコンにUarファイルをドラッグ&ドロップするか、
   UTAUを起動した状態で起動画面にドラッグ&ドロップします。
③ 自動的に、デフォルト設定のVoiceフォルダ下へインストールされます。

2.zipファイルでのインストール手順 ※自動インストール機能対応音源


① インストールしたい音源のzipファイルをダウンロードし、適当な場所に保存します。
② UTAU本体のインストール時に作成される、デスクトップアイコンにzipファイルをドラッグ&ドロップするか、
   UTAUを起動した状態で起動画面にドラッグ&ドロップします。
③ 自動的に、デフォルト設定のvoiceフォルダ下へインストールされます。

3. 2でインストールできない音源のインストール手順


① インストールしたい音源のzipファイルをダウンロードし、適当な場所に保存します。
② UTAUのインストールされているフォルダの中にある、voiceフォルダを開きます。
 (WindowsXP版では基本的に "C:\Program Files\UTAU" の中にあります)
③ ①のzipファイルを解凍し、voiceフォルダに入れます。
 ※ voiceフォルダ\ 音源のフォルダ名 \oto.iniの位置にファイルがないと、解凍しても音源を使用できませんので注意してください。


プラグインインストール手順


UTAU用プラグインのページへ