強いポケモンに育成

育成指南

はじめに

ポケモンはただ普通に育てるのと、計算して育てるのには かなりの差 があります、
ポケモンの種類には最初から決めてあるHP~素早さまでの能力、基本的には 種族値 と言います。

例えとして50LVのコイキングと50LVのアルセウス、圧倒的にアルセウスが強いです、
その値はLVがあがっても変化しません、ポケモンの種類によって決められているからです、
ポケモンの種族値はそのまま書いてはありませんが大きさとして攻略本などに載っています。
HPの種族値が高い場合、HPのステータスが多いということです。

ポケモン1匹1匹の個人の能力の違いを基本的には 個体値 と言います、
個体値はHP~素早さに決めてある0~31の数字です(31進法で決めてあるそうです)
この値が高ければ高いほどそのステータスは強くなります、
この値が31の時、基本的には V と呼びます、
HP、攻撃、防御、特防、特攻、素早さが全てVの状態を 6V と言います。

しかし 6Vは100万分の1? の確立でしか出現しません。
強いポケモンを育てるにはまずこの値が高いポケモンを探すことからはじめます。
この値が高いポケモンを見つけるには大きく分けて3つあります。

強いポケモンを捕まえる三つの方法

  • 自力で粘る
自力で粘る方法を使うには 50体以上 捕まえることをお勧めします。
自分はこの方法は伝説ポケモン以外ではお勧めしません、
成果が出にくいし時間がかかってしまうためです。

  • メタモン(ポケモン)から個体値を遺伝させる
新しい卵は2匹の親の個体値を遺伝します、ランダムで3つ遺伝するので、
高い個体値のメタモンで卵を作ることによって高い個体値のポケモンが生まれる可能性が高くなります。

なお、 HGSSからの新要素 があります。
•前作まではHPと防御の個体値が遺伝しにくかったがHGSSではどの個体値の遺伝確率も同
じ。
•遺伝する個体値の数にランダム性が無くなり、6つの能力値のうち3箇所が必ず遺伝する。
•パワー系アイテムを持たせると、持たせた親の対応する個体値が遺伝する。
◦例として「攻撃個体値31のオオスバメ♂」にパワーリストを持たせてタマゴを作ると「攻撃>個体値31のフシギダネ」が生まれる。
また、「性格が陽気のオオスバメ♂」にかわらずの石を持たせて「防御個体値31のオオスバ>メ♀」にパワーベルトを持たせると
「防御個体値が31で性格が陽気のオオスバメ」が生まれやすくなる。
ただし両親ともにパワー系統を持たせても♂の個体値しか遺伝しない。
という要素です。
これによって遺伝がかなり楽になりました。

  • 交換してもらう
wi-fi交換掲示板などに交換してくれる人がいたります、
ですが結構交換条件が高いです。

  • 乱数調整をする
改造では無い方法 で、6Vまたは理想の個体値のポケモンが通常よりも少ない手間入手する事が出来ます。
非常に多くの人がやり方を公開、説明しているので別で検索してみてください。

ちなみに個体値をチェックするツールがありますので、
ヤフーなどで「個体値チェッカー」などで検索してみてください。
捕まえすぎた、孵化しすぎたポケモンは逃がしてあげるかポケモン牧場に送ればおkです。
また、ポケモンのせいかくによっても少しステータスの上下がある、
詳しくはせいかくで。

ポケモンを強くする育成

次は育成に入ります、
育成するときに不思議なアメを99個使ってLV100にするか、
沢山ポケモンを倒してLV100にするかでかなりステータスが違います。
なぜでしょうか?

それはポケモンにもう一つ隠しステータスが存在するためです。
ゲーム内ではきそポイントですが、インターネット上では基本的に 努力値 と呼ばれています、
この努力値は1つのステータスに255まで溜めることができます、
1匹のポケモンには全部で510の 努力値 をためることができます。

255づつ2つのステータスに 努力値 を振ることを極振りといいます。

努力値がそのステータスにたまっていればたまっているほど強くなると考えてもらって大丈夫です。

努力値のため方
  • タウリンなどの強化アイテムを使う、
 タウリンなどは1つのステータスに10個までしか使えないので、
 それ以上強くしたい場合には野生のポケモンを倒すしかない。
 ※強化アイテム1つで努力値が10たまる。

  • 野生のポケモンを倒す
 そのポケモンがポケルスにかかっていれば野生ポケモンからもらえる努力値が2倍になる。
 ポケルスは感染能力を持っており、名前の横にポケルスと書いてあるポケモンと、
 移したいポケモンを隣にして野生ポケモンに3回であって3回とも逃げればほぼ感染している。
 感染しているポケモンは1日で他のポケモンへの感染能力を失う。
 ※努力値が2倍もらえるという効果は消えない、ボックスの中に入れておけばそのままポケルスになったまま。

 そのほかにも「パワーリスト」などを持たせていると、
 それを持たせているポケモンの努力値に道具の効果によって+4される。
 (例)パワーリスト+ポケルス+HPの努力値が1入るポケモン=攻8 HP2 の努力値が入る

【DPt,HSまでのお勧め】
 HPの努力値が1もらえるお勧めポケモン
 ビッパ

 こうげきの努力値が1もらえるお勧めポケモン
 ワンリキー

 ぼうぎょの努力値が1もらえるお勧めポケモン
 イシツブテ

 とくこうの努力値が1もらえるお勧めポケモン
 ゴース

 とくぼうの努力値が1もらえるお勧めポケモン
 メノクラゲ

【BWでのお勧め】
  HPの努力値が1もらえるお勧めポケモン
 ホドモエの跳ね橋:コアルヒー
 影の上に乗る。
 or6番道路:タマゲタケ
 コロモリと出現率半々。

  こうげきの努力値が1もらえるお勧めポケモン
  【お勧め】 1番道路:ミネズミ、ヨーテリー
 出てくるポケモンは全て攻撃+1なので、重宝。

  ぼうぎょの努力値が1もらえるお勧めポケモン
  【お勧め】 電気石の洞窟:ギアル、テッシード
 電気石の洞窟の1フロアは、ギアル、テッシード、バチュルしか出てこないので、
 3分の2ぐらいの確率でためれる。

  とくこうの努力値が1もらえるお勧めポケモン
  【お勧め】 タワーオブヘブン:リグレー、ヒトモシ
 これも上のポケモンしか出てこない。

  とくぼうの努力値が1もらえるお勧めポケモン
  【お勧め】 4番道路左の海:プルリル
 プルリルしか出てこない、Lvも8~とお手頃

  すばやさの努力値が1もらえるお勧めポケモン
 5番道路:ヤブクロン、チラーミィ
 ユニランorゴチム、レパルダスが出てくる。
 ユニランorゴチムの出現率が高め

ブラックホワイトでは、集めやすい場所があまりない。
ココあたりかな?というものを集めました。

トレーナー再戦もできないみたいなので。
ブラックホワイトでは、100lvでも努力値が入ります。

ポケモンの戦略-わざ-

ポケモンに必要不可欠なのはわざ!

ポケモンの技にはタイプ一致というものがあり、
ポケモンのタイプとわざのタイプが一致している威力は1.5倍されます。
(例)キノガッサのきあいパンチいりょく150×1.5=225
  カビゴンのじばくいりょく200×1.5=300
となります。

同じいりょく、またはあまり変わらないいりょくならタイプが一致している技のほうがいいです。
しかしここで注意する点は、こうげきととくこうどちらが高いか確認することです。

こうげき380
とくこう100

だとしたとき、タイプ一致のめざパいりょく70とタイプ不一致のとっしん、

突進のほうがききます。

わざの選択は ポケモン対戦考察まとめwiki を参考にしてください。※あくまでも参考に
ツールボックス

下から選んでください:

リンク元をみる 新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。