妖機将軍ダ・スィラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

S.S.S.の幹部
ダ・スィラの死体をDr.ストレンジが砲機神バルカンとソニックシーカーの残骸、および予備パーツを使いサイボーグとして蘇生した姿
Dr.ストレンジは彼女を従順な部下(兼セクサロイド)とするために蘇生したのだが、あえて須藤のことを快く思っていなかった生前の人格を残した
その上でDr.ストレンジを心から愛する人格を植え付け、スイッチ一つで人格を切り替えられるようにし、ツンデレプレイを楽しめるようにしたのだが、
その人格切り替えスイッチを貞操の危機を感じたダ・スィラに奪われてしまう
結果、ダ・スィラは従順な僕にならず、同じ目的のためにやむなくDr.ストレンジに協力しているという今にいたる
十六聖天への復讐を固く誓っており、特に自分を殺した服部半蔵、高田正を殺したヴェノムタイガーを憎んでいる
またかつて十六聖天でありながら、Dr.ストレンジの僕と化している炎ジュンコのことを嫌悪している

人の身で操るにはあまりも大きい砲機神バルカンのビームカノンを軽々と振り回し
さらにソニックシーカーの超加速ブースターも搭載している
以上にように強力な武装を装備し、攻防両面で隙がないのだが、
なぜか大事な部分(主に胸だの股だの足だの)は隙だらけで、胸なんかニプレス一枚
さらに絶対領域も採用している
…明らかにDr.ストレンジの趣味である
ちなみに彼女の趣味はダンスであり、死した仲間の弔いのために踊ることも
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。