社長 差別する見難い心と決別、優しさを知るの章


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「クソ。うまい。うまいある。喰い残しの料理がこんなにおいしいなんて」
「がー」
『…くさい。と思ったら楽…?おなか空いてるの?』
「お前は死霊使いの小娘!あっちへ行けアル!バイ菌が移るアル!」
『…ごめんなさい。よかったらコレ食べて』
「フン!」
「…これはクッキーアルか…。うまい、アル」
「涙の味でしょっぱいけどうまいアル…」

社長、差別する見難い心と決別、優しさを知るの章
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。