牛久大仏


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

調伏纖滅大仏型巨神
仏死徒(ブッディスト)を率いて茨城を守護する巨大兵器
鯉ヘルペスにより全滅しかけた茨城を両肩の巨大スピーカーから放つ念仏にて浄化した
これにより大半の茨城県民は頭を丸め、仏死徒となった
開発にはつくば学園都市が関わっているとか
つくばエクスプレスと合体することで、東京まで1時間ちょっとで進軍することが可能となった

余談であるが、現在北茨城はツッパリライダーが支配するまさに世紀末の様相である
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。