拳聖 岩淵健吾


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

己の拳一つで世界を取ると豪語した女性
家が空手道場を経営していたが男子に恵まれなかった為に男として育てられた
己の神経、筋肉を限界まで活性化させることにより瞬時にあらゆる物理的干渉に耐える肉体を形成することが出来る
また、その力で空間が切断されたとしても肉体は切断されたことに対する環境に瞬時に適応し傷を負わない
空気が無くても生きられるとは本人談
また、達人の目に映らないほど卓越した素早さを持っており彼女と相対した者は時間が止まっている間にやられた錯覚
に陥る
デコピン一発で巨大な岩を木っ端微塵に吹き飛ばしたり拳で叩きつけて地割れを起こしたり出来る
ちなみに女性としての自覚は薄いが一応の恥じらいはある
決め台詞は「極限まで鍛えた肉体こそが最強の能力!」
あと「彼氏募集中」

激闘の末、アルスラーに告白した

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。