UMA大決戦!?陸のヒバゴンvs海のネッシー!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

20世紀後半
広島のとある山で獣人・ヒバゴンというUMAが発見されるというニュースが日本全土を駆け巡った
そのニュースが流れるより先にネス湖の主にして
UMAの王、ホッロネスモンスター。通称ネッシーはその自体を察知
そしてそれがどういう事なのかを理解していた

ネッシー「イエティ…ビッグフッド…ヒバゴン…伝説の三獣神がついに目覚めたか…。シャンプレーン湖のチャンプ!聞こえておるか!?」
チャンプ「ハッ」
ネッシー「貴様はキャドボロサウルス…キャディと共にイングランドに回りペイステの連中を叩き起してこい…!」
チャンプ「それでは陛下、よもや…」
ネッシー「うむ。わらわも獣の姿や人の姿を捨て、あの姿に戻る時がきた… 八岐大蛇と呼ばれたあの姿にな…。
海生UMAと陸生獣人型UMAの大戦争よ…!」

この戦いの結果ヒバゴンは再び広島に封印され
イエティはクマであると世界に報じられ
ビッグフットはねつ造であるとされるのであった

クリムゾンブロウ「ずっとロリババァのままならいいのに」
ブラックパイソン「主に俺のパイソン的な部分がヤマタノオロチを怖がっている」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。