天才先生番外編 先生レスを返すのその1巻


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あかうで先生「チョット待てよ!?」
くろへび先生「なんです?」
あかうで先生『「例え間違ってませんか」との事だ』
くろへび先生「そんな…嘘でしょう!?」
あかうで先生「貴重なV2コアファイターで特攻!?」
くろへび先生「V2のコアファイター?2機しかない?」
あかうで先生「ここは俺達がでしゃばるより
       ウッソさんとマーべットさんに報告した方が賢明だ
くろへび先生「貴重なV2コアファイターをタイヤに激突させてUC最高クラスの無駄死にした

       としったら、ウッソさんとマーべットさん黙っちゃいませんね…」



先生1号「ついに最初の出番まで取られちゃったッス…」
先生2号『花子は久しぶりの出番だったのにね』
先生1号「オリファーさん?」
先生2号『オリファー・イノエさんの事だね』
先生1号「けど、私たちがもう説明する事何もないッスね」
先生2号『個人的にだけど、リュウ・ホセイも大概だと思う』
先生1号「特攻する前にミサイルとか機銃撃つべきだったかなーとは思うッスけど…」
先生2号『後、あの状況でカテ公のゴトラタンを味方と思うフラニーは病気だと思う。脳の

先生1号「故人をあんまり悪くいっちゃダメッス!」
先生2号『ごめんなさい』
覆面先生(私、ついに固有グラフィックまでついたよ華…)

クリムゾンブロウ曰く「僕の母さんです」
ブラックパイソン曰く「貴様は電子レンジに入れられたダイナマイトだ!メガ粒子の閉鎖空
間の中で分解されるがいい!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。