リーザロッテ・キャロル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

実は元々はネームナンバーではなくナンバーズとして生み出された少女
能力移植素体が無かったため、半ば実験ということで無理やり能力を移植される
彼女と同時に能力を移植されたナンバーズは2ダース。だが成功例は
彼女と、彼女の姉エルフリーデのみだった
そんな出自ゆえ、他のネームナンバーに心を開くことなく、エルフリーデだけを
妄信的に愛することになる
能力はワンダーワールドの能力の中でもバンダースナッチ、グリフォン等に匹敵するといわれている
クイーンオブハートと自称していたが、実際にはハート2番、5番、7番であった
その能力は、トランプを媒介に刃物を生成、目標に射出するというものである
アリッサはクイーンオブハートにしては弱すぎる能力、向上性がないと、嫌っていたが
それは彼女の能力をクイーンオブハートと仮定した場合であり、実際の2.5.7の能力としては
オリジナルのそれの5割という、ネームナンバーでもアリッサやクリステルに次ぐ数値であった
その性格も、振る舞いも、実は弱い自分という存在を偽る鎧であり、本来は非常に憶病な少女で努力家
弱い能力故に、その努力が報いられることもなく、ワンダーワールドの世界に飲みこまれ消滅、死亡する


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。