クロウ・クルーワッハ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

太古の時代にアイルランドを支配していた魔神族『フォーモール』がハイエルフ『トゥアハ・デ・ダナーン』との戦争で混沌より
呼び出した魔竜
恐怖そのもののような躯で闇を渡り、三つ叉に裂けた目が赫々と燃える忌まわしき竜王である
戦争中盤において召喚され、神剣『クラウ・ソラス』を携えたヌァザ王と対決
一度は王に敗れるものの自爆により周囲を汚染、王と妻たちを道連れとして混沌の世界に帰っていった
一説には異界の神の化身とされ、無数の竜を従えていると言われている
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。