※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モナ倉


概要

モナ倉とは、FLASH板発足をはさむ2001-2004年に存在したFLASH職人の一人である。通称「FLA板の番人」

人物

株板/モナー板時代

元々は株板の固定ハンドル「出張中」。2001年ごろから株板もしくはモナー板に関連するFLASH作品を作るようになり、作品を公開していた当時のサイト「monaka_2フラッシュムービー倉庫」を略して「モナ倉(もなくら)」と呼ぶようになった。やがてハンドルも「モナ倉」となる。
今では信じられないかも知れないが、当時のAA系アニメの多くは、スレのコピー&ペーストで作られたテキストアニメの作品が主流であり、AAキャラをアニメに書き起こした作品を作るのは、モナ倉を含めてごく少数であった。2002年にFLASH板が発足し、活動場所をFLASH板に移す。

全板トーナメント

全板人気トーナメントの際に「FLASH板・選対スレ」に参加。板発足直後で無名かつ過疎だったFLASH板の選対は「他板の応援FLASHを作成する替わりにFLASH板に投票させる」という作戦をとる。モナ倉を含め数人~10名程度(匿名参加が多く把握不能)で行なわれたこの行為は「実弾」と呼ばれて好評をはくし、同盟板を得て予選を突破した。
しかし本選では、その同盟板といきなり直接対決するという不幸なクジ運によって、あえなく敗退。FLASH板選対も事実上自然消滅となった。
ただその後も、有志は残って各板の依頼に応えており、モナ倉はトーナメント最終日、優勝を遂げたダウンロード板にも決勝戦用のFLASH「FINAL」を提供していた。

電波2ちゃんねる連載

2002年5月~8月にかけて、電波2ちゃんねるに「TacticalForce」シリーズを連載(現在、公式では見られなくなっている)。

FLASH講座

2002年7月、荒れまくっていたFLASH板の夏厨予防対策として、初心者向けのFLASH講座「【夏季】FLASH制作初体験 教えてア・ゲ・ル【限定】」スレ(通称・夏季講習スレ)を開始。
これを機に「FLA板の番人」と呼ばれることとなる。
夏厨予防として始められたスレだったが、結果としてその時の卒業生は多く、密室?和茶など多数がいる(後に和茶とは共著でFLASH教則本を出版することとなる)。
因みに、FLASH講座は2003年以降も、密室やイカ等の受講生によって受け継がれた。ただし現在は、後継スレが存在しているものの、講習をしていないようである。

トラブル

2003年正月、ある紅白参加作品に対するアンチスレのあり方について、とあるFLASH職人とモナ倉がAAチャット「もなちゃと」で衝突。場所をアンチスレに移し、当時の有力コテハンを巻き込んでの深夜の大騒動になる(~アンチ統一すれっど13~(過去ログ))。最終的には、誤解であったと手打ちになったが、このなかでモナ倉が軟骨?に放った、アンチスレ名物「( #・∀・)カエレ!!」が名言化され、以降FLASH板では(・∀・)(=AA:ジサクジエン)がモナ倉を表すマークとなった。

イベント参加

2003年のFLASH★BOMB03に参加。
2003年末の第二回紅白FLASH合戦に参加。

FLA板ダービー

2004年3月~6月にかけて「第1回FLA板ダービー」を主催。
当時「Flash Bombは有名職人や、FB主催とコネがある職人しか出られない」と言われていたことにモナ倉が同調。モナ倉自身が出ない替わりに、ダービー出展作品で最も投票数が多いものに、その枠を譲るという趣旨だった。
その意図はともかく、開催時期が他のイベントにかぶっていたため、これを巡って他イベントの主催者・参加者などが猛反発。対抗イベント「糞フラダービー」が開催されるなど大いに荒れた。
なおイベント自体は最後まで行なわれ、当時無名の無精髭氏が優勝して無事FBにも参加。イベント本来の目的は果たしたと言える。
  • FLASH板住民が分裂する着火点となったのは事実であり、その功罪が問われている。
  • モナ倉自身は、FLA板ダービー後にFLASH板での活動を急速に減らす。ただ、もとより「自分の替わりに」というイベント趣旨があり、予定された引退であろう。

書籍出版

2006年6月に『FLASH職人になる本』(翔泳社)を出版。前述の夏季講習スレ受講者和茶との共著。

現在

FLASH板周辺での活動は見られない。
ごくまれに、見覚えのあるプリローダーを見かけるが、事実上の活動停止状態となっている。

関連項目