検定試験

QMA5、QMA6 Extraと同様のプレイモードです。


概要

  • 単独プレイ専用。他のモードからは独立している。
  • 最初に検定テーマを選択。テーマに沿った25問のクイズが出題される。
    • プレイ中の途中終了はなし。必ず25問分プレイできる。
  • ガイドはトーナメントと同じ先生になり、エリーザ先生固定ではなくなった。
  • 検定での正解・不正解は、予習ならびに全国トーナメントの連続正解数とは無関係。また自身の正解率にも影響しない。

  • 問題毎のジャンル・形式は表示されない。(ジャンル欄の表示は「検定試験」で固定)
    • 全国正解率は表示される問題とされない問題がある。正解率が表示される問題は、トーナメントでも出題される問題とほぼ考えてよい。(ぐるなび検定に関してはすべての問題で表示されない)
  • 画面左上には認定スコア(ノルマ点数)とランクが表示される。
    • 初期表示はBランクで、認定スコアを達成するごとにランク・認定スコア・問題レベルが上がっていく。
    • Sランク(2500点到達時)画面左上には「全国記録」の文字とともにテーマ別1位のスコアが表示される。
    • 全国記録のスコアも超えた場合左上の表示は「全国記録更新中」となる。
    • 全問終了時の獲得スコアによってランクが決定。またランクによって規定量の魔法石が貰える。
  • 最終結果画面で今回のスコア・ランク、最高記録のスコア・ランク、テーマ毎の全国順位と全国参加人数が表示される。
    (最高記録のランク・全国順位は、検定テーマ選択画面およびマイルーム内個人成績閲覧でも確認可能)
  • 検定で得た魔法石も、他のモードで獲得する魔法石と同様に各種ランキングに(店舗内・店舗対抗ランキングにも)反映される。
  • 獲得マジカは25マジカ固定。所属組・階級・検定スコア等に関わらず必ず25マジカ獲得できる。

  • 一度プレイしたテーマを再度プレイすることも可能。
  • 集計期間経過後も問題なくプレイは可能。
    • ただし獲得魔法石は集計期間中に比べて減少する。獲得マジカは25マジカ固定のまま。
    • 最高記録などゲーム上の記録は通常通り行われる。HP上での更新だけが行われなくなる。

  • 出題される問題の種類は以下の通り。
    • 1.検定専用問題
    • 2.トーナメントで出題される問題のうち検定テーマと合致するもの(新問、ニュースクイズも含む)
      • ニュースクイズが出題される場合は「ニュースクイズ」のマークが付かない

出題形式・得点

  • 出題形式はランダムで、ランクによって出題形式が変わる。
    緑ゲージ回答時の満点は出題形式・問題に設定された難易度によって異なる。→満点表は下記参照
  • これまでに到達した最高ランク、または現在プレイ中の検定の到達ランクのどちらか高い方によって出題される形式と難易度が変わる。
    • それでSランクに到達したとしても、4000点以上となると問題運に左右される(全問正解でも届かないことが多い)。
      • 理論上の最高点は9800点か(タイピングの★5が25問連続出題され、かつそれらを全て満点で解答)。
      • 検定によって、タイピングやマルチセレクト系が多く得点が得やすいものもあれば、セレクト系や並べ替えが多く得点が得にくいものもある。
    • 到達ランク以外の要素(プレイヤーの回答状況など)で出題難易度が変わることはおそらく無い。
  • マルチセレクトの問題で4つ選択肢の問題でありながらいわゆる"固定"ではない問題も出題される。(現在ワールドサッカー検定のみ)

満点表

  • QMA5,6から配点が変更されていて、全体的に点数が稼ぎやすくなっている。
    • QMA6よりも配点が低くなったのは順番当て・一問多答・タイピングの★1~★3のみ。
      それ以外の配点はQMA6と同等あるいはより高くなっている。
    • インフレ化したため、問題運による点数のばらつきの減少、高難度の○×問題に偶然正解などにより上位ランクが取りやすくなっている。
  • ★1の得点を1とした時、それぞれ2、3、4.4、5.6倍の得点になっている。

形式
グループ
含まれる形式 - 作品 出題レベル
★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
レベル
加重
QMA7 ×1 ×2 ×3 ×4.4 ×5.6
QMA6 ×1 ×2 ×3 ×4 ×5
F形式 ○× QMA7 40 80 120 176 224
QMA6 25 50 75 100 125
E形式 四択・連想 QMA7 45 90 135 198 252
QMA6 40 80 120 160 200
D形式 並べ替え QMA7 50 100 150 220 280
QMA6 50 100 150 200 250
C形式 画像タッチ文字パネル
エフェクト・キューブ
QMA7 55 110 165 242 308
QMA6 55 110 165 220 275
B形式 スロット・ 線結び QMA7 60 120 180 264 336
QMA6 60 120 180 240 300
A形式 順番当て・一問多答 QMA7 65 130 195 286 364
QMA6 70 140 210 280 350
S形式 タイピング QMA7 70 140 210 308 392
QMA6 75 150 225 300 375

  • 基本点もしくはレベル加重の増加によりQMA6よりも配点が高くなったものは赤字。両方増加してたら赤太字。
  • 基本点の減少によりQMA6よりも配点が低くなったものは青字。基本点は減少したもののレベル加重の増加によりQMA6よりも配点が高くなったものは紫。
  • 形式グループ及びレベル加重は公式で用いられている名称ではなく説明用の仮称です。

  • 点数計算のベースとなる形式グループはQMA6と同じ7種類。
    • 配点はQMA6から変更されたものもあるが、序列(上下関係)は同じ。
    • QMA7では7種類が5点ずつの等差で割り振られている。同難度における形式毎の格差は最大1.75倍に縮まった。
      • 特に、最も点数が少ないF形式の○×の配点がQMA6よりも大幅に高くなった。
      • F形式・E形式は全ての出題レベルにおいてQMA6よりも配点が高い。
  • 出題レベルが★1の問題を基準としたレベル加重は、QMA6のように均等ではなく★4と★5ではQMA6よりも高めに設定されている。
    • いわゆるグロ問の重要度が高くなった。
    • D形式~B形式は★3まではQMA6と同じ配点だが、レベル加重の変更によって★4と★5においてはQMA6よりも配点が高くなった。
    • A形式・S形式は★3まではQMA6よりも配点が低いものの、★4と★5ではQMA6よりも配点が高い。(但しいずれも微々たる差。)
  • QMA7では形式毎の点数の格差が縮まり、全問正解時における獲得点数はQMA6よりも安定する傾向にある。
    • ランキング上位を狙うにあたっては基本点の高い形式を多く引き当てるかよりも、出題レベルの高い問題を多く引き当てるかが重要。

  • 最低点(残りゲージがギリギリの時)は満点の半分。

ランク一覧

  • ランキング集計期間が過ぎた検定試験の獲得魔法石はカッコ内の数になる。
ランク 認定スコア 獲得魔法石
Sランク 2,500点以上 40個 (30個)
Aランク 1,500~2,499点 20個 (15個)
Bランク 800~1,499点 10個 (10個)
Cランク 800点未満 5個 (5個)

検定科目一覧

検定名 概要 ランキング
集計期間
レトロゲーム検定 傑作!名作!迷作!?、バラエティに富んだレトロゲームに関する問題が出題されます。 2010/03/17

2010/04/26
オカルト検定 UFO、UMA、心霊現象や超常現象など、数々のオカルトに関する問題が出題されます。
ハリウッド映画検定 過去作の問題に新問追加!超大作からB級まで、ハリウッド映画に関する問題が出題されます。
幕末・明治維新検定 大政奉還や明治政府成立など、激動の時代、幕末・明治維新に関する問題が出題されます。 2010/04/27

2010/05/23
ぐるなびフード検定 グルメ情報サイト『ぐるなび』とのコラボ検定!飲食店や食に対する問題が出題されます。
ワールドサッカー検定 世界一競技人口の多いスポーツとされるサッカー。世界のサッカーに関する問題が出題されます。 2010/05/24

2010/06/20
京都・奈良検定 千年以上の歴史に彩られた古都、京都・奈良に関する問題が出題されます。 2010/06/29

2010/07/25
パソコン・
モバイル検定
現代人には欠かせないツールとなった、パソコンやモバイルに関する問題が出題されます。
ヒロイン検定 漫画・アニメ・ゲームを中心とした、魅力的なヒロインキャラクターに関する問題が出題されます。 2010/07/26

2010/08/29
よしもとお笑い検定 夢のコラボ検定!人気芸人を輩出し続ける「よしもと」のお笑いに関する問題が出題されます。
日本の政治検定 平成を中心に、近代から現代における日本の政治に関する問題が出題されます。
ムシ検定 目指せ虫博士!多種多様な生態を持つ虫に関する問題が出題されます。 2010/08/30

2010/09/26
トレイン検定 全国の鉄道ファン集まれ!鉄道に関する問題が出題されます。
格闘技検定 最強は誰だ!?様々な格闘技に関する問題が出題されます。 2010/09/27

2010/10/24
ミステリー&
サスペンス検定
サスペンスやミステリーを題材にした小説や映画などに関する問題が出題されます。
JRA競馬検定 JRAとのコラボ検定!長い歴史と多くのファンを持つ競馬についての問題が出題されます。 2010/10/25

2010/11/28
九州・沖縄検定 様々な文化や伝統を持つ、九州・沖縄に関する問題が出題されます。
ロールプレイング
ゲーム検定
伝説の勇者はあなた!?様々なロールプレイングゲームに関する問題が出題されます。
神話検定 ギリシャ神話、ローマ神話、北欧神話など、数ある世界の神話に関する問題が出題されます。 2010/11/29

2010/12/26
声優・吹き替え検定 アニメキャラクターから映画俳優まで、多彩な声で演じ分ける声優に関する問題が出題されます。
アニマル検定 哺乳類、鳥類、爬虫類など、様々な動物に関する問題が出題されます。
時代劇検定 映画やドラマなどで多くの人気シリーズがある、時代劇に関する問題が出題されます。 2010/12/27

2011/1/30
モータースポーツ
検定
サーキットを席巻した名車や名ドライバーなど、様々なモータースポーツ分野から出題されます。
2000年代検定 過去10年の記憶で勝負!2000年代に起こった出来事に関する問題が出題されます。 2011/1/31

2011/2/27

  • 検定試験のテーマは最終的に上記24科目となった。
  • ランキング集計期間中にSランクを獲得すると、公式サイトのランキングに名前・スコア・階級・プレイ店舗が掲載される。
    • ただし階級・プレイ店舗は最終プレイ時の情報で更新される。(スコア達成時の階級・店舗ではない点に注意)
    • 順位に関係なく、集計期間中のSランク獲得者全員がランキングに掲載される。
      • よしもとお笑い検定の店舗用ポスターにランクイン条件が記載されており、正式にアナウンスされた形となった
  • 検定試験の状況は全国トーナメントの参加者発表時にも表示される。
    • ランクによって背景色が変わる。(Sランク=金、Aランク=銀、Bランク=銅)

検定成績(2011年06月20日17時37分時点)

検定名 参加人数 集計期間内の
Sランク達成者数
最高スコア リンク
レトロゲーム検定 131,671人 6,553人 7,390点
オカルト検定 102,662人 2,635人 7,432点
ハリウッド映画検定 63,932人 2,563人 7,523点
幕末・明治維新検定 76,798人 2,751人 8,043点
ぐるなびフード検定 81,674人 5,011人 7,293点
ワールドサッカー検定 63,016人 4,150人 7,846点
京都・奈良検定 39,261人 2,566人 7,730点
パソコン・モバイル検定 77,802人 5,391人 6,792点
ヒロイン検定 123,548人 10,535人 7,310点
よしもとお笑い検定 78,890人 6,307人 7,586点
日本の政治検定 42,556人 3,503人 7,437点
ムシ検定 42,545人 3,111人 7,576点
トレイン検定 30,408人 4,695人 7,581点
格闘技検定 27,068人 1,872人 7,320点
ミステリー&サスペンス検定 28,936人 1,806人 7,283点
JRA競馬検定 30,657人 7,030人 7,318点
九州・沖縄検定 25,658人 3,075人 7,850点
ロールプレイングゲーム検定 75,298人 6,931人 7,245点
神話検定 43,717人 3,286人 7,822点
声優・吹き替え検定 72,115人 10,652人 7,664点
アニマル検定 40,100人 2,869人 7,410点
時代劇検定 19,376人 2,455人 7,713点
モータースポーツ検定 18,518人 2,283人 7,863点
2000年代検定 43,400人 4,618人 6,526点

※ランキングのページでは「集計期間参加人数」となっているが、実際には現在までの参加者数を記録している模様。Sランク達成者数とその一覧については、集計期間に限って集計している。